Re:Seulの日々

インテリア(家具、雑貨)&ディスプレイに関すること。
自分が作ったもの(ケーキや、お菓子、ウェディング&オリジナルアクセサリー)の公開やイベント出展情報等を書いています。
Re:Seulの旅人(奥様)の旅行レポートも。

2012/03/17~ 旧サイト(www.sweetoncafe.jp)からブログを移動しました。

スタイルシートはどう管理すべきか?

このWebサイトはCSSでレイアウト作っています。
初めの頃は結構よくわからないなあと思ってましたが、
最近は割りと使いどころとかがわかってきて、難なく
やってます。が、問題はこのCSSの管理。
どうすると一番わかりやすくて楽なんだろうと。
で現在は1画面のCSSを次のように分けてます。
main.css : 他のCSSを読み込む
common.css : もっとも基本的なタグに対するスタイル設定
containerBase.css : 全画面で共通なスタイル設定
ClrContainerBase.css : 全画面で共通なスタイル設定(色)
containerXXXX.css : 画面毎のタイル設定
ClrContainerXXXX.css : 画面毎スタイル設定(色)
。。。割と分けすぎかな。
でも色と実際のレイアウト部分を分けておくと冗長だけど、
画面の色設定を変更するときにメンテナンスは比較的
らくなんだけど。。。
最終的にまとめるツールとか作ればいいのかな。。。
今度作ろうかな。。。
Webサイト
author : Taka | comments (0) | trackbacks (0)

幼馴染

今日(日付変わっているので昨日とも言う)は
幼馴染と久々にお茶していました。
彼女は幼稚園の頃の幼馴染です。
彼女とは家族ぐるみで毎年スキーへ行っていた関係も
あって、割と長い付き合いになってます。
まあ、最近の愚痴とかたわいもない話をしてました。
その子は現在恋人と付き合って7ヶ月目に突入したそうな。
現在最長記録で記録更新中らしい。。。
さてどこまでいけるのやら。

でもこういう幼馴染っていいなあと。
割と気兼ねなくざっくばらんに愚痴やら話ができるのが。
雑記
author : Taka | comments (0) | trackbacks (0)

ハリケーンミキサー(Cafe Bar)[大阪 : 阿倍野]

以前から結構気にはなっていたCafe。
というか夜遅くまであいているので俺の中ではBarなんだけど。
場所は近鉄百貨店とHOOPの間の道(東への一方通行)を東へ
歩いていくとあります。
一階はカウンター席でですが、2階はソファ席です。
中はCafeというよりはやっぱりBarに近いのかな。
でも飲み物はCafe~お酒とあります。もちろん、FOODも。
今日は飲み物だけだったけど。
アイスカフェオレを注文したら、コーヒとミルクが別々の
入れ物に入っていて、自分で入れるようになってました。
基本はBarみたいで、お店自体はお昼(の時間は忘れた)
17:00-25:00を割りと遅め。手前にHOOPのスターバックスが
ある影響もあるのか、意外とすいてる穴場的な存在なのかも。
Cafe
author : Taka | comments (3) | trackbacks (0)

涼しい

ようやく(?)秋らしくなってきました。
お出かけ日和な感じです。
今週末は、神戸うろうろしてようかなあ。
実は、つい最近まで「神戸まで行くのが面倒」と思うように
なってました。
原因は仕事の影響なのかもしれないですが。。。
残業ばっかりで休みにどうやって過ごすかをすっかり忘れて
しまった感じ。プラス割と疲れ気味な感じも影響してたのかも。
最近になって、ようやく「お出かけしたい気分」というのを
思い出してきました。
でも、まだまだリハビリには時間がかかりそう。
10月中旬くらいまでには、アクセサリー作りも復活せねば!!^^
雑記
author : Taka | comments (0) | trackbacks (0)

0.062533333333333333....

0.062533333333333333333333333333333 font-size:100%のときで。
何のことかというとスタイルシートで変換するときに使います。
もともとこのサイト作ったときはボックス等のサイズや、配置を
px単位で行っていました。こっちのほうが調整が楽なので。
でも、最近のアクセシビリティ等を考えるとemで設定したほうがいい。。。
ということで、計算してみたら、どうも上の比率で変換ができました。
px値に上の小数点をかけると、em値が取れます(多少はずれますが)。
ただし、この変換するための数値はfont-sizeが100%の時です。
font-sizeが100%でない場合は、その分補正します。
補正は設定している%で割ってください。たとえば80%で設定
されている場合は/0.8とすればできます。
Webサイト
author : Taka | comments (0) | trackbacks (0)